topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 波除稲荷神社

 寺社の種類:旧村社
 創建の時期:万治2年(1659年)
 ご祭神:倉稲魂命
 社殿の様式:-
 所在地:東京都中央区築地6丁目
 訪問日:2019年6月21日

 

築地に祀られた神社です。江戸時代以降、航海の安全や災難除け・厄除けの神として熱く信仰されてきました。

波除稲荷神社の石鳥居
波除稲荷神社の案内板

築地市場が豊洲に移転したのちも築地の場外市場は外国からの観光客などたくさんお人で賑わっています。場外市場の外れにある神社にも海外の観光客の姿が目立ていました。

海外のお客さんも目立ちます
お歯黒獅子
玉子塚
海老塚・すし塚
拝殿
千社札が張れれた拝殿
獅子殿
参道に茅の輪くぐり
参道に奉納提灯
築地の場外市場

 宇迦御魂命・宇迦之御魂神・倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

古事記、日本書記に登場する神です。須佐之男命と神大市比売の子です。農耕の神、商工業の神、商売繁盛の神としても信仰されていて全国の稲荷神社で祀られています。

 

 素戔嗚尊・須佐之男命(すさのうのみこと)

日本神話に登場する神で出雲神話の祖神とされています。&link#Izanagi&伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、&link#Izanami&伊弉冉尊(いざなみのみこと)の子で&link#Amaterasu&天照大神の弟とされています。

高天ヶ原で多くの乱暴を行ったことで天照大神が怒り天の岩戸にこもり、高天ヶ原から追放されました。出雲に下り八岐大蛇を退治し奇稲田姫命(くしなだひめ)を救ったとされています。

 

 Back