topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 巽神社

 寺社の種類:旧村社
 創建の時期:(伝)延暦20年(801年)
 ご祭神:奥津日女命、奥津日子命、火産霊命
 社殿の様式:-
 所在地:神奈川鎌倉市扇ガ谷1丁目9-7
 訪問日:2019年5月7日

 

巽神社は鎌倉駅近くの小さな神社です。現地の由緒書きによると延暦20年(801年)蝦夷征伐に向う途中の坂上田村麻呂が葛原岡に勧請、永承4年(1049年)に源頼義が改築したと伝えられます。

巽神社の鳥居
猿田彦大神の石碑
境内の奥に社殿
社殿の内部
境内に由緒書き

壽福寺の南東方向(巽)に位置することから壽福寺の鎮守として崇められ、巽荒神と呼ばれていたと言います。

 Back