topimg

あの頂を越えて

史跡探訪

~歴史の流れをを訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~歴史探訪~

 西郷隆盛像

 観光地の種類:史跡
 所在地:東京都台東区上野恩賜公園
 訪問日:2014年9月26日

 

明治維新で最大の戦功を残した西郷隆盛は征韓論で敗れたのち下野、西南戦争で新政府軍に敗れ城山で自刃したのは歴史の教科書でもおなじみです。

西郷隆盛像
敬天愛人の案内板

上野駅の入口には皇居を向いて建つ西郷隆盛の銅像があります。ここはたくさんの観光客で賑わうところです。

 西郷隆盛(さいごうたかもり)

1828~1877年、軍人、政治家。討幕の指導者として薩長同盟・戊辰戦争を遂行し明治維新の三傑の一人と称された。新政府の参議・陸軍大将となったが、明治6年(1873年)征韓論に関する政変で下野、帰郷。明治10年(1877)西南戦争に敗れ城山で自決。

 

 西南戦争(せいなんせんそう)・西南の役(せいなんのえき)

明治10年(1877年)西郷隆盛を中心とする鹿児島士族の反乱。熊本鎮台を包囲したが政府軍に鎮圧され西郷らの指導者は多く自刃した。

 

 西郷隆盛(さいごうたかもり)

1828~1877年、軍人、政治家。討幕の指導者として薩長同盟・戊辰戦争を遂行し明治維新の三傑の一人と称された。新政府の参議・陸軍大将となったが、明治6年(1873年)征韓論に関する政変で下野、帰郷。明治10年(1877)西南戦争に敗れ城山で自決。

 

 Back