topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヤマネコノメソウ 

 名 前
ヤマネコノメソウ
 和 名
山猫の目草 
 科目名
ユキノシタ 
 属 名
ネコノメソウ 
 分 布
北海道(南西部)・本州・四国・九州 
 生育地
林縁部や渓谷・石垣など 
 分 類
多年草 
 花 期
3~4月 
 花の色
淡黄緑色 
 高 さ
10~20cm 
 別 名
 
湿った林内に生える多年草。茎葉は互生し腎円形。縁に浅い鋸歯があります。ネコノメソウに似ていますが走出枝を出さないことが特徴です。
萼裂片は黄緑色で平開、雄しべは8本、まれに4本、葯は黄色、腎円形で基部が心形の葉が互生。長い毛がある。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back