topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 キバナイカリソウ 

 名 前
キバナイカリソウ
 和 名
黄花碇草、黄花錨草 
 科目名
メギ 
 属 名
イカリソウ 
 分 布
北海道(西南部)・本州(近畿以北) 
 生育地
山地の林内や林の縁 
 分 類
多年草 
 花 期
5~6月 
 花の色
淡黄色 
 高 さ
20~30cm 
 別 名
 
山地の林床、林縁に生える多年草。葉は2回3出複葉で小葉は卵形~狭卵形で先端はとがり縁は刺状の毛があります。葉の下側に淡黄色の錨のような特異な形をした花を咲かせます。
葉は2回3出複葉、小葉は卵形~狭卵形で先端はとがる。淡黄色の花を付ける。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back