topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 モチツツジ 

 名 前
モチツツジ
 和 名
黐躑躅 
 科目名
ツツジ 
 属 名
ツツジ 
 分 布
本州(静岡~岡山)、四国の山地 
 生育地
山地の半日陰 
 分 類
常緑低木 
 花 期
4~5月 
 花の色
淡赤色 
 高 さ
1~2m 
 別 名
 
明るい林(アカマツ林など)などに生える常緑低木。通常春に開花するが散発的に年間を通して咲いているのも見られます。花弁は5枚、濃紅色の斑点があります。萼などが鳥もちのように粘ることから付けられた名前です。
葉は互生し楕円形、葉の展開と同時に花を付ける。花冠は5深裂し上部の裂片の内側には濃い紅色の斑が入る。おしべは5本。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back