topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ミヤマシシウド 

 名 前
ミヤマシシウド
 和 名
深山猪独活 
 科目名
セリ 
 属 名
シシウド 
 分 布
本州(中北部以北) 
 生育地
亜高山帯〜高山帯の草地や礫地 
 分 類
多年草 
 花 期
8〜9月 
 花の色
白色 
 高 さ
50〜150cm 
 別 名
 
亜高山帯から高山帯の草地や礫地に生える多年草。茎は太く中空、茎の先に大きな散形花序を出し白い小さな花をたくさん付けます。シシウドの高山型です。
茎先に大型の花序を出し線香花火のような小花を多数付ける。葉は2〜3回3出羽状複葉、裏は少し粉白色を帯びる。葉付け根が茎を抱き膨む、小葉は広披針形から卵状長円形で先は長く尖る。茎は無毛なのが特徴。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back