topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~似た花の比較~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~似た花の比較~

 赤やピンクのツツジに似た花 

アカヤシオ
分布:本州(福島~兵庫)
生育:山地
特徴:福島以南に分布する。花は盃状で淡紅色。おしべは10本。花柄に腺毛が多い。
アケボノツツジ
分布:本州(紀伊半島)・四国
生育:山地の岩場
特徴:紀伊半島と四国に分布。花柄に腺毛がなく、花冠は5裂し裂片は広倒卵形で雄しべは10本ある。
アシタカツツジ
分布:本州(愛鷹山・天子岳)
生育:
特徴:葉は互生し広い披針形、白い斑点がある、おしべは10本、花が小さいくたくさん付く。
イワナシ
分布:北海道(西南部)・本州・・・
生育:亜高山の樹林内や傾斜地
特徴:葉は互生し長楕円形、濃緑色で光沢があり質は硬い、縁に褐色の刺毛がある。花は釣鐘状で花冠の先は5裂する。
ウラジロヨウラク
分布:北海道(南部)・本州(中北部)
生育:山地~亜高山の草原や湿原
特徴:葉は楕円形で枝先に輪生状、枝先に鐘形の花を3から10輪垂れ下げる。
エゾツツジ
分布:北海道・本州(北部)
生育:高山の岩礫地や草原
特徴:葉は互生し倒卵形で先は丸い。花冠は5裂し上側の花弁には茶色の斑点がある。雄しべは10本。
オオムラサキツツジ
分布:本州(中部以西)・四国・九州
生育:公園樹、庭園樹
特徴:葉は枝先に集まって互生し長楕円形、全縁で先は尖る。花は大型の漏斗状で花弁の先は5裂、上弁の内側に紫色の斑点が入る。
ガクウラジロヨウラク
分布:北海道・本州(中北部)
生育:山地~亜高山の草原や湿原
特徴:葉は倒卵形または楕円形で両面に毛がある。枝先に釣鐘状の花を付ける。萼片が発達している。
クルメツツジ
分布:北海道・本州・四国・九州
生育:庭園樹・園芸種
特徴:花期は4月中旬~5月上旬、葉は先が丸みを帯びている。
ゲンカイツツジ
分布:九州(北部)
生育:山地の岩場
特徴:葉は互生し楕円形で先が尖る。葉の展開に先立ちピンク色の花を付ける、おしべは10本。
コバノミツバツツジ
分布:本州(長野以西)・四国・・・・
生育:平地・丘陵地の雑木
特徴:葉は広卵形または菱形状卵型で枝先に3枚輪生、表面は濃緑色、裏面は灰緑色。花は葉と同時か葉より早く。おしべは10本。
コヨウラクツツジ
分布:北海道・本州(兵庫以北)・四国
生育:山地帯~亜高山帯の林縁
特徴:葉は枝先に輪生し楕円形~長楕円形で先が尖る。花冠は壺形でおしべは5個、萼は5裂する。
ゴヨウザンヨウラク
分布:本州(五葉山)
生育:山地の林内の岩場
特徴:五葉山の特産種。葉は楕円形、花は筒状で横向きに咲く、花冠の先は4裂、雄しべは8本。
サツキ
分布:本州(関東以西)
生育:山地の川沿いに自生、庭・・・
特徴:花期はは5月中旬~6月中旬、葉はクルメツツジに比べ先が尖っている。
サラサドウダン
分布:北海道・本州(近畿以北・・・
生育:山地の林間
特徴:葉は互生し幅の広い楕円形。葉の展開と同時に広い鐘形の花を付ける。花冠は浅く5裂し紅色の筋が入る。
ダイセンミツバツツジ
分布:本州(中国)
生育:山地の明るい尾根
特徴:葉は3枚輪生し菱形状で先は尖る。花は葉に先立って開く。東国ミツバツツジに似るが花柱に腺毛がない。
ツクシドウダン
分布:九州
生育:低山や山地の林内
特徴:花柄や花が大きく花弁の先が5裂する。
トウゴクミツバツツジ
分布:本州(宮城~三重鈴鹿山系)
生育:山地の温帯上部の林内
特徴:葉は枝先に3個輪生状に付く。広卵状菱形でほぼ全縁。葉の展開前に花を付ける、花は漏斗状で赤紫色、おしべは10本。
ベニサラサドウダン
分布:北海道、本州(関東北部・・・
生育:山地の林間
特徴:葉は互生し両端の尖った倒卵形。花は釣鐘状で紅色の花弁に濃紅色の筋が入る。
ベニドウダン
分布:本州(関東・中部南部・近・・・
生育:山地の岩地
特徴:葉は倒卵形で枝先に輪生状。葉の展開後紅色の花を付ける。花冠は広鐘形で先は不揃いに裂ける。
ミツバツツジ
分布:本州(関東・東海・近畿)
生育:山地の林内
特徴:葉は楕円形ないし卵形で枝先に3枚が輪生。葉の展開に先立って花を付ける。おしべは5本。
ミヤマキリシマ
分布:九州
生育:亜高山~高山
特徴:葉は広い楕円形で互生する。枝先に2~3輪の小型の花を付ける。おしべは5本。
ムラサキヤシオツツジ
分布:北海道・本州(近畿以北)
生育:山地の林内や林の縁
特徴:葉は枝先に3~6個輪生し倒卵形ないし倒披針形、花は枝先に1~6輪集まり漏斗型、おしべは10本。花柄は長く長毛と腺毛が密生する。
モチツツジ
分布:本州(静岡~岡山)、四・・・
生育:山地の半日陰
特徴:葉は互生し楕円形、葉の展開と同時に花を付ける。花冠は5深裂し上部の裂片の内側には濃い紅色の斑が入る。おしべは5本。
ヤマツツジ
分布:北海道(南部)・本州・四・・・
生育:丘陵地の林の中や草原・道ばた
特徴:葉は互生し卵形または楕円形、両面とも毛が生えている。花の色は朱色、花冠は漏斗型で先が5裂、おしべは5本。
ユキグニミツバツツジ
分布:本州(秋田~鳥取・日本海側)
生育:林内や林縁・岩場など
特徴:葉は楕円形から卵形、枝先に3枚輪生。おしべは10本、上部の花弁に濃い赤色の斑点がある。
レンゲツツジ
分布:北海道(西南部)・本州・・・・
生育:山地の林縁や高原
特徴:葉は互生し長楕円形、先は尖らず縁に毛がある。葉の展開後大きな漏斗状の花を2から8輪付ける。おしべは5本。
 Back