topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 アブラガヤ 

 名 前
アブラガヤ
Scirpus wichurai Boeckeler f. concolor (Maxim.) Ohwi
 和 名
油萱 
 科目名
カヤツリグサ Cyperaceae
 属 名
ホタルイ Scirpus
 分 布
北海道・本州・四国・九州 
 生育地
平地や山地の湿地 
 分 類
 
 花 期
8~10月 
 花の色
茶褐色 
 高 さ
1~1.5m 
 別 名
 
アブラガヤ
2018.08.25 上高地散策
平地や山地の湿地に普通に生える。茎の先に大きな花序をつけ褐色の小穂を散房状に付けます。
稈は硬く高さ1~1.5m、断面は鈍3稜形、葉幅は5~15mm。花序は頂生および側生し茶褐色の小穂を多数付ける。
アブラガヤ
2018.08.25 上高地散策
アブラガヤ
2018.08.25 上高地散策
アブラガヤ
2017.08.10 舞岡公園
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back