topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 オオバギボウシ 

 名 前
オオバギボウシ
Hosta sieboldiana (Hook.) Engl. var. sieboldiana
 和 名
大葉擬宝珠 
 科目名
キジカクシ Asparagaceae
 
旧分類 ユリ 
 属 名
ギボウシ Hosta
 分 布
北海道(南西部)・本州・四国・九州 
 生育地
やや湿り気のある原野 
 分 類
多年草 
 花 期
7~8月 
 花の色
淡紫色 
 高 さ
60~100cm 
 別 名
トウギボウシ 
オオバギボウシ
2017.08.24 御岳山
山地の湿った草地に生える多年草。若芽は山菜のウルイとして人気がありますが、花が咲いていない時期は有毒のコバイケイソウと間違いやすいので注意が必要です。
葉は卵状楕円形で長い柄がある、花茎の上部に淡紫色または白色の花を横向きに付ける
オオバギボウシ
2017.08.24 御岳山
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back