topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヤマイワカガミ 

 名 前
ヤマイワカガミ
Schizocodon ilicifolius Maxim. var. intercedens (Ohwi) T.Yamaz.
 和 名
山岩鏡 
 科目名
イワウメ Diapensiaceae
 属 名
イワカガミ Schizocodon
 分 布
本州(中部~東海) 
 生育地
山地の岩場 
 分 類
多年草 
 花 期
4~5月 
 花の色
白色 
 高 さ
10~20cm 
 別 名
 
太平洋側に分布するヒメイワカガミの変種で、本州中部~東海地方の太平洋側の山地(山梨、長野、静岡、愛知)に分布します。葉は卵形で粗い鋸歯があり先端は針状にとがります。細い花茎の先に白色の花を5~10個付けます。
葉の側脈が直線的、鋸歯の先端が針状にとがっていることが見分けるポイント。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back