topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 マルバスミレ 

 名 前
マルバスミレ
Viola keiskei Miq.
 和 名
丸葉菫 
 科目名
スミレ Violaceae
 属 名
スミレ Viola
 分 布
本州・四国・九州 
 生育地
低山の森林や林縁 
 分 類
多年草 
 花 期
4~5月 
 花の色
白色・淡紅色 
 高 さ
5~10cm 
 別 名
 
低山の森林や林縁に生えるスミレ。葉は丸みのある心形でくすんだ感じがします。白い花弁は丸く、距の後部は上方にふくらんでいます。毛の多いものをケマルバスミレと分類していましたが最近は分類していないようです。
地上茎の無いスミレ、葉は卵形~卵円形で、基部は心形。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back