topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ジュウニヒトエ 

 名 前
ジュウニヒトエ
Ajuga nipponensis Makino
 和 名
十二単 
 科目名
シソ Lamiaceae/Labiatae
 属 名
キランソウ Ajuga
 分 布
本州・四国 
 生育地
明るい林内や道端 
 分 類
多年草 
 花 期
4~5月 
 花の色
淡青色 
 高 さ
10~20cm 
 別 名
 
明るい林内や道端などに生える多年草。倒披針形の茎葉は対生し縁に波状の鋸歯があります。茎の先端に淡青色の小さな花をたくさん付けます。階段状に付く花を、平安時代の女官が着た十二単に見立てたものですが名前ほどの艶やかさはありません。同属種にキランソウがあり、本種と雑種ジュウニキランソウが知られている。
花は青紫色から白色の小さな唇状花、葉は長楕円形で対生し縁に粗い鋸歯がある。
ジュウニヒトエ
2017.05.04 七沢森林公園
ジュウニヒトエ
2017.05.04 七沢森林公園
ジュウニヒトエ
2017.05.04 七沢森林公園
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back