topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 マツバウンラン 

 名 前
マツバウンラン
Nuttallanthus canadensis (L.) D.A.Sutton
 和 名
松葉海蘭 
 科目名
オオバコ Plantaginaceae
 
旧分類 ゴマノハグサ 
 属 名
ウンラン Linaria
 分 布
北アメリカ原産、帰化植物 
 生育地
河原など日当たりのよい乾燥した場所 
 分 類
多年草 
 花 期
5~6月 
 花の色
淡紫色 
 高 さ
10~60cm 
 別 名
 
北アメリカ原産の帰化植物。河原や荒れ地、グランドの端など日のあたるところに生育すします。地面に這う茎があり松葉に例えられた細い葉を付けます。長い花茎を延ばしその先に美しい花を咲かせます。
マツバウンラン:舞鶴港
2007.05.13 舞鶴港
マツバウンラン:三郷公園
2007.04.26 三郷公園
マツバウンラン:江戸川河川敷
2007.04.19 江戸川河川敷
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back