topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ミツバオウレン 

 名 前
ミツバオウレン
Coptis trifolia (L.) Salisb.
 和 名
三葉黄蓮 
 科目名
キンポウゲ Ranunculaceae
 属 名
オウレン Coptis
 分 布
北海道・本州(中北部) 
 生育地
亜高山~高山の針葉樹林内や湿原 
 分 類
多年草 
 花 期
6~7月 
 花の色
白色 
 高 さ
5~10cm 
 別 名
 
亜高山から高山帯の湿気の多いところに生える多年草。根出葉は光沢のある3枚の小葉からなる複葉です。細い花茎の先に白い花を1個つけます。花弁に見えるのは萼で5枚。黄色の花弁がおしべに混じっています。
光沢のある3枚の複葉が見分けるポイント。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back