topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 オクモミジハグマ 

 名 前
オクモミジハグマ
Ainsliaea acerifolia Sch.Bip. var. subapoda Nakai
 和 名
奥紅葉白熊 
 科目名
キク Asteraceae/Compositae
 属 名
モミジハグマ Ainsliaea
 分 布
本州・九州(北部) 
 生育地
山地の木陰 
 分 類
多年草 
 花 期
8~10月 
 花の色
白色 
 高 さ
40~80cm 
 別 名
 
オクモミジハグマ
2020.09.30 高尾山
山地の木陰に咲く多年草。葉は長い柄があり、腎心形または円心形、掌状に浅裂し縁に鋸歯があります。白い頭花は横向きに付きます。
葉は長い柄があり掌状に浅裂し裂片は三角状で先が尖る。頭花は3個の小花からなり小花の花冠は白色で細く5裂する。
オクモミジハグマ
2020.09.30 高尾山
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back