topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 マルバタケブキ 

 名 前
マルバタケブキ
Ligularia dentata (A.Gray) H.Hara
 和 名
丸葉岳蕗 
 科目名
キク Asteraceae/Compositae
 属 名
メタカラコウ Ligularia
 分 布
本州(中部以北)・四国 
 生育地
深山のやや湿った草地や林縁 
 分 類
多年草 
 花 期
7~8月 
 花の色
黄色 
 高 さ
40~120cm 
 別 名
マルバノチョウリョウソウ 
山地のやや湿った草地や林縁に生える多年草。黒紫色の大きな総苞がよく目立ちます。根生葉は長い柄がある腎円形。茎の先に舌状花を持つ黄色い花を散房状に2~7個付けます。
総苞が黒紫色なのが見分けるポイント。本州の中部山岳などに分布する。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back