topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 タカオヒゴタイ 

 名 前
タカオヒゴタイ
Saussurea sinuatoides Nakai
 和 名
高尾平江帯 
 科目名
キク Asteraceae/Compositae
 属 名
トウヒレン Saussurea
 分 布
本州(東京・神奈川) 
 生育地
山地の林下 
 分 類
多年草 
 花 期
9~10月 
 花の色
淡赤紫色 
 高 さ
30~60cm 
 別 名
 
タカオヒゴタイ
2020.09.30 高尾山
山中の林下に生える多年草。高尾山で初めて発見された植物で、タカオの名を持つ野草のひとつです。
根生葉や下部の葉はバイオリン形、頭花は淡赤紫で総包は鐘形、総包片は中ほどから反り返る。
タカオヒゴタイ
2020.09.30 高尾山
タカオヒゴタイ
2020.09.30 高尾山
タカオヒゴタイ
2020.09.30 高尾山
タカオヒゴタイ:大岳山
2011.10.08 大岳山
タカオヒゴタイ:大岳山
2011.10.08 大岳山
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back