topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヒルザキツキミソウ 

 名 前
ヒルザキツキミソウ
Oenothera speciosa Nutt.
 和 名
昼咲き月見草 
 科目名
アカバナ Onagraceae
 属 名
マツヨイグサ Oenothera
 分 布
帰化植物 
 生育地
 
 分 類
多年草 
 花 期
5~7月 
 花の色
白色、淡赤色 
 高 さ
40~50cm 
 別 名
 
ヒルザキツキミソウ
2015.06.07 平戸永谷川
北アメリカ原産の帰化植物。昼間に開花することから名付けられました。観賞用のほか路傍に野生化しているものもあります。花の色がピンクのものはモモイロヒルザキツキミソウと呼ばれています。
花の大きさは大きく4cmほど。雌しべの先端が白い十字型になっている。
ヒルザキツキミソウ
2015.06.07 平戸永谷川
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back