topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~似た花の比較~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~似た花の比較~

 テンニンソウに似た花 

イヌコウジュ
分布:北海道・本州・四国・九州
生育:道ばたなど
特徴:茎の稜があり微毛が密生する。葉の鋸歯は6~13個で浅い。花序直下の葉は広卵形。
シモバシラ
分布:本州(関東以西)・四国・九州
生育:山地の木陰
特徴:葉は対生し楕円形で縁に鋸歯がある。花穂の先に白い小さな唇花をたくさん付ける。
テンニンソウ
分布:北海道・本州・四国・九州
生育:山地の木陰・草地
特徴:葉は対生し長楕円形~広披針形、花は淡黄色の唇形小花で穂状に密に付けます。
ナギナタコウジュ
分布:北海道・本州・四国・九州
生育:山地や道ばた
特徴:茎葉四角で直立、花穂に花が一方向にだけ向いて付く、葉は長卵形で先がとがり荒い鋸歯がある。
フトボナギナタコウジュ
分布:本州(関東以西)・四国・九州
生育:山地の道端
特徴:ナギナタコウジュに似ているが全体に直立する傾向が高く、花穂や葉が大きい。
 Back